会話テクニック

ライブチャットで会話を盛り上げるには、少しばかり会話テクニックが必要になります。
女性と話すときの会話テクニックには、女性向けの会話ネタをたくさん用意しておいたり、女性を褒めたりするなどがあります。
でも、ライブチャットの場合は、実際の恋愛や会話テクニックとはちょっと違ったテクニックを使います。
ライブチャットでマイクを使わない場合は、文字入力で会話することになるので、それ用のテクニックを使う必要があるのです。

実際に会っているなら、しゃべらなくても、表情やしぐさなどで間をつなぐことが出来ます。
でも、文字入力でチャットをする場合、表情やしぐさは伝わりません。
文字を打ち込まなければ、無言と同じです。
だから、文字を打ち込み続けて、無言にならないようにする必要があります。
女の子の気分を害さないことなら何でもいいので、どんどん打ち込みましょう。
質問したり、褒めたりしながら話を盛り上げます。

その間に、質問されたら、その質問にしっかりと答えることも大切です。
チャットはテンポ良くすることがポイントになります。
理由は、相手の質問を無視したり、遅れて返信するとテンポが悪くなって、女の子が不安になってしまうからです。
文字だけで自分の気持ちを伝えるのは難しいですが、無言にならないように文字を打ち込んでいってください。
どんな風にチャットをすれば良いかは、無料配信しているライブチャット映像を参考にしたり、無料ポイントで実際に体験してみてください。

2012年6月25日

このページの先頭へ